toplink.gif
岡山・倉敷エリア 就業規則整備サポートセンター
岡山・倉敷エリアで就業規則の作成・変更のことなら「就業規則整備サポートセンター」にお任せ下さい。
トップページ > よくある質問 > Q3.就業規則を不利益変更する場合はどのようにしたらよいか?

Q3.就業規則を不利益変更する場合はどのようにしたらよいか?

A3

就業規則の不利益変更については、原則としては許されないこととなっています。ただし、いろいろな事情のもとにやむを得ない場合もありますので、その場合は以下の項目を総合的に鑑みて合理性がないと不利益変更はできません。

・ 労働者の受ける不利益の程度

・ 労働条件の変更の必要性

・ 変更後の就業規則の内容の相当性

・ 労働組合等との交渉の状況

以上を考慮し、きちんと従業員に説明したり、同意書を取り付けるなどすることで、会社がやむを得ず不利益変更したことの合理性を高める必要があります。